ミナミの冬季講習

詳細なオレンジスノーフレーク
詳細なオレンジスノーフレーク
詳細なオレンジスノーフレーク

ミナミ校では、小学4年生から中学3年生を対象に12月25日から1月7日の日程で冬季講習を行います。

中学3年生は元旦以外は毎日授業があります。

中入試を控えた小学6年生も追い込みをかけていきます。

​勉強量はかなり多く、冬季講習のワーク以外にも多くの教材を使用して分からないを徹底的に無くします。

詳しい日程表はこちらです。

​中学3年生

illustrain02-juken02.png
illustrain02-juken01.png

中3は、冬季講習専用のワークに加えて毎時間ごとに定着度を測るテストを行います。クラスはレベル別・志望校別に分かれており、それぞれのレベルにあった内容で授業を行います。難関コースでは、ワークの内容やテストだけでなく、国立高専や広大附属に対応した難問をたくさん解き、講師が必要と判断した場合は、大量に宿題が出ます。

5教科全てで専任講師が授業を行い、全員が志望校に合格できるレベルになれるように徹底的に熱血指導をします。​

中1と中2の冬季講習は、今までに学習した内容の定着できるよう、テストや繰り返し学習を中心に構成しています。

仕上げに学力診断テストを行い、偏差値判定や苦手な単元の明確化を行います

今後の目標を見定めて、勉強の仕方を確立していきます。

3学期の定期テストに備えるだけでなく、次の学年に上がる準備として、教科によっては予習も行います。

​通塾生は、授業だけでなく授業のない日や授業が終わって帰宅した後であっても、LINEでいつでも気軽に質問ができるため、知りたいと思ったら、授業日を待たずとも、授業と同じレベルの指導を受けることができます。

​中学1〜2年生

勉強頑張るイラスト.png
jugyou_fukei.png

小学生

小学6年生は受験生と受験をしない生徒とで別れています。受験をする生徒はハイレベルクラスで授業を受け、受験で及び腰とならないように大量の問題を解きます。

その日に出会った問題は全てわかるようになってお帰りいただきますが、それだけではなく、勉強したことを確実に定着させるために宿題もやってもらいます。

受験をしない小学生のための算数教室では、各自が違った問題を解いていきます。そのため、1対1ではありませんが個別授業となります。お勉強ではなくどちらかというと謎解きやゲームをするような感覚で自然と学力が上がり、計算力や読解力が上がるような工夫をしています。

詳しくはこちらをご覧ください。

​それぞれのクラスの詳細はこちらをご覧ください。