​芸城学院南岩国校

© 2018 by Geijo Gakuin Minami Iwakuni. Proudly created GJM.

〒740-0034

山口県岩国市南岩国町1-28-1

​Tel/FAX: 0827-32-1144

eメール: info@geijo.jp

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

勉強で人生を変える

​芸城学院

ミナミ岩国校

GEIJO GAKUIN MINAMI IWAKUNI

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

February 13, 2020

広大附属の入試に挑んだ生徒のみなさん、お疲れ様でした。


合格できた生徒も、惜しくも補欠となってしまった生徒も、そして残念だった生徒のみなさんも、最後までやり切ったことは必ず将来の役に立つので、今後に何か困難にぶち当たることがあっても、きっと乗り越えることができると思います。本当によく頑張ったと思います。

毎年、中1や中2の生徒には、今頑張っておけば、中3になって楽だから、とにかく目の前のわからないを、今なくせ!と言うのですが、みんなまるでそれは他人事かのように、聞きはすれども行動には移しません。(今年は若干名が行動してくれていますが)...

December 4, 2019

12月1日にエデュパークのツアーで、土師ダムの探検をしました。

引率をした僕たちの気分はブラタモリでしたが、普段は公開されていない地下に潜ると、ダムの中なのに地面は水浸しで、子供たちは怖い怖いと不安がっていました。

ツアーでは神楽の道具を作ったり、ふりかけミュージアム(?)に行ったり、もののけミュージアムを見学したりと、盛り沢山の内容だったのですが、そこでふと思ったことがあります。

それは、どこに行っても、誰かが何かの仕事をしていたということです。

この人は本当に好きでその仕事をしているなと思う人がいれば、仕事を終えて早く帰りたい。。。と、...

November 22, 2019

カープの帽子かと思ったら、コナンの帽子でした。

「C」の文字を見たら即「カープ」と思ってしまうのは、広島人の性ですね。

November 22, 2019

小学生も中学生も受験前は試験慣れするために実戦練習を繰り返します。

試験に慣れることで、平常心で挑むことができるようになります。でも中には時間を測らない形で受験の準備をする生徒さんがいらっしゃいます。

自分のペースで問題を解く癖をつけてしまうと、後ろのほうにあるかもしれない簡単な問題にたどり着く前に、試験時間が終わってしまいます。

試験の練習は必ず実際の試験の時間よりも短い時間で全てが解けるようになるように、時間を測って練習しましょう。

ただし!

答え合わせはじっくり時間をかけて、全ての問題が完全にわかるようになるようにする必要があります。適...

 現在、恒例のテスト対策の真っ最中です。

テスト勉強をする生徒たちは、一生懸命にやるべきことをこなしています。

学校の課題をやる生徒さんがいるかと思えば

こんなにたくさん!?と驚くくらいたくさんのプリントをやる生徒さんがいたり

そうと思いきや、プリントをもらうだけもらって

お守りのようにそれを大切にカバンにしまって

問題は解かずにプリントを集める、まるで冬眠前のリスのような生徒もいます。

課題を、時間ではなく内容(どこの単元のどの部分がわかるようになるか)について

フォーカスしてテスト勉強をする生徒は、毎回良い結果を出しています。

すぐに質問をしてく...

May 3, 2019

5月1日に広島から往復11時間をかけて

甲子園に虎退治をしに出かけてきました。

試合は途中まではカープ優勢だったのですが、

途中からはため息ばかり。。。

と、結果はさておき、この試合では

野球の試合以上にすごいものを見ることができました。

それは孤軍奮闘(虎軍奮闘?)する虎女子の存在です。

彼女は数百名のカープファンが埋め尽くしているレフト側のアルプススタンドに

たった一人、阪神のユニフォームを着て座っていました。

そして阪神の攻撃の際には、誰にも負けない大きな声で

応援をしていました。

もちろん7回裏には、赤く染まるスタンドで

たった一人で黄色い風船を膨...

March 28, 2019

集団授業は、学校の授業のように

1人の講師が複数の生徒に対して授業を行うスタイルです。

それに対して講師1人に生徒が1〜3人で授業を行うスタイルが

個別授業です。

集団授業が合う生徒がいれば、個別授業が合う生徒もいます。

では、それぞれのスタイルの授業に対して

どのような生徒がどのように学べば

学習の効果が最大化されるのでしょうか。

ミナミ校は、以前よりずっと集団授業のスタイルで

授業を行なっていますが、

実は、ごくごく稀なケースですが

個別授業も行なっています。

この「ごくごく稀なケース」とは何か。

その理由が、学びの効果の最大化です。

正直、集団授業では、...

March 18, 2019

3月15日の金曜日に公立高校の合格発表がありました。

前回の記事に書いた、最後の1週間叱られまくりながら、泣きそうな顔をして、でも最後まで諦めないでノルマをこなし続けた生徒は、見事に合格しました。

この受験を経験したことで、彼の人生は大きく変わったと思います。

また、彼の人生で最初のターニングポイントは、間違いなく受験前の1週間であったと思います。決めたことを最後までやり遂げること、自分の夢があるのなら、それに向けて全力で進むこと。それを経験できたことで、今後、彼が何かしらの困難と向き合うことになっても、きっと彼はそれを乗り越えることがで...

March 10, 2019

家計簿をつけてみたり、3行日記をつけてみたり。

簡単なことなのに、意外と継続していくのは難しい。

習慣化してしまえば、歯磨きをしたりお風呂で体を同じ順番に洗うかのように、無意識のうちにできてしまうのだろうけど、習慣化するまでに断念してしまうことがあまりにも多い。

生徒が勉強をする習慣を身につけてくれればと、いろんな作戦を練って試してみるが、本人を動かすのが難しいのに、他人を動かせるわけがない。

学校の先生は、勉強の習慣化のために宿題を出しているのだろうが、それが勉強嫌いを産んだり勉強に楽しさを感じなくさせる要因であることに気づいていない。

だ...

February 15, 2019

広大附属受験生の明暗を分けるのは。。。

Please reload

 

南岩国校の理念

芸城学院がこれまで大切にしてきたものは人です。

そして、これから も大切にするのも人です。

 

私たちは、これまでたくさんの人と接して、多く の感動をいただいてきました。

講師一同、情熱を持って

生徒のみなさん が将来社会貢献できる人材となるよう

学習指導を通じて日々接してお ります。

 

ご縁のあった生徒皆さんの人生において

何かのきっかけやお役に立てることがあれば

この上ない喜びであります。

 

私たちと一緒に「人生」を変えましょう!

​南岩国校の授業

南岩国校は基本的に10人弱~20人程度で集団授業を行います。授業の際には一方的に教えることはせず、インプットとアウトプットを繰り返すような手法を取っています。

 

また、無料の補習を受けれるようになっており、授業で分からないところがあったり、学校の課題が解けなかったりした際にも、お手伝いさせていただいています。

 

授業が終わってからも、希望者は居残って学校の課題をやったり、分からなかった単元のプリントをもらったりして、納得できるまで勉強できるようになっています。

 

テストが近づくと、テスト対策講座を行います。その際には、テストで戦えるレベルであるかどうかを判断するためのテスト前テストを行い、そのテストに合格できない場合は、解けなかった問題を理解してもらってから、再度受験してもらいます。

 

授業によっては、毎回授業終わりにテストがあり、満点になるまで指導します。

 

授業ではインプットとアウトプットを繰り返し、確認テストも行います。

 

分かるまで教えます